専門職の士業の方へ

経営の実態を理解し、よきブレーンとなる

職業専門職(士業)の方は、いわば優れたプロフェッショナルと理解させて頂いております。そして士業のさまざまな方が、社会及びビジネスの世界で大いに活躍している実情を喜ばしいことと思っております。
私の経験からしても、事業経営者がビジネスの世界で、自社を成長と継続のための日夜に亘り奮闘していけば、必ずやプロフェッショナルなブレーンを求めることは必須です。
最近のわが国の中小企業のたち位置は全事業数の99.8%を占める約220万社と云われています。そこでクライアント(顧問先)に対し、高度で良心的な士業活動をするとき、先ず第一に求められることは、事業経営者のおかれている経営における基本的なスタンスや諸々のことがらへの理解です。ですからそれらを日常的に、すみやかに学び知ることが大切です。そのために幅広く身近にさまざまな業種の事業経営者との良好な接点が求められています。
当塾で経営のいろはを学び、社会や人間を知ること、その他経営周辺のものごとや知識を深めることは、大きな意味あいで自己修練の場となります。そして講義終了後の懇親会は、他の職業専門職(士業)の方、事業経営者、講師等とのよき交流の場となっております。

Copyright© 経営いろは塾 All Rights Reserved.