メインイメージ

経営いろは塾

私は若き日に起業し、身をもって中小企業経営を体験した長い歳月をふりかえるとき、「経営力とは変化への適応力」だと強く感じます。

それは時代や技術の進歩、その他の変化を知ることによる「変わるものを認識する」、そして「変えることを決断する」と云う「情報収集」と「取捨選択」の毎日からもたらせられる、経営者の知恵の賜物と理解しております。

一説に「経営は生もの」と云われておりますが、自身の事業経営の成長と発展のため、経営の実践から学ぶことの他に、変化する様々な事象と時代の変化の予兆と云うものも、併せて身に修めていく機会が必要です。

Copyright© 経営いろは塾 All Rights Reserved.